トイプードルCOCOの応援日誌ブログ🐾 NO364  家庭教師のマジック

2020年7月26日 日曜日

⭐ケアレスミスをなくせばYouはもっと・・・⭐

ボンジュール?

ケアレスミスって言葉、よく聞くよね。

「ミス」は失敗すること、やりそこなうことっていう意味で、ミスした時「ミスった!」なんて言うよね。

それに対して「ケアレスミス」は、不注意や勘違いによる失敗って意味なんだけど、このケアレスミスは少し意識するだけでグンと減るよ。

 

ケアレスミスには「凡ミス」とか「うっかりミス」とか「とちり」とか「へま」とか・・・まぁ結構たくさんの仲間がいて、どれも似たような意味デス。

ポカする・・・の「ポカ」もあるね。

さて。

学校のテストとか模試とかで本当なら解けてるハズの問題なのに、緊張や集中力不足が原因で間違えてしまう人、いるよね。

すごくMOTTAINAIよね。

そういう時、「少し前までコレ、フツーに解けとったやん?」って自分が信じられないっていうか、しばし自信喪失で落ち込んじゃう人いるよね。

「バカ!バカ!バカ!」って自分の頭を叩いて、ブンブンって頭を振ってる人も少なからずいたりする。

この世に完璧な人なんていないからね、絶対にケアレスミスは許せない、してたまりますか!って思ってても決してゼロにはならないんだ(ほぼパーフェクトに近い人は実際にいるんですケドね)。

ただ、日常茶飯事的にケアレスミスを繰り返しちゃってる人は要注意デスヨ。

 

問題文を落ち着いて読んでから解き始めること、記号・単位の書き忘れにはくれぐれも注意すること、計算間違いやスペル間違いのチェックを怠らないこと。

 

あと、テスト用紙とか問題集は存分に汚してOK!デスヨ。

自由自在、問題文に線を引いたり大きな〇印をつけたり、メモしたり・・・やり易いようにしていいと思う。

入試とか、人生かかってる絶対に落とせない大事なテストでケアレスミス、したくないよね。

ホント後悔するし、ズルズルと引きずっちゃう。

1点2点のわずかな違いで合否が決まっちゃうことだってあるからね。

そんなハラハラドキドキはゴメンだよ。

 

勉強に限らず普段の生活でも落ち着いて行動しようね。

ボンジュールおばさんも心掛けマス。

 

ちなみに、タイトルの続きの言葉は「良い点が取れる」でした。

では、またね。

教材販売一切ナシで安心の無料体験学習、受付中 (^^)

島根県、松江市・出雲市・安来市・雲南市・大田市・江津市・浜田市・等他

鳥取県、鳥取市・倉吉市・境港市・米子市・岩美郡岩美町・八頭郡(八頭町、智頭町、若桜町)・東伯郡(湯梨浜町、北栄町、三朝町、琴浦町)・西伯郡(大山町、伯耆町、南部町、日吉津村)・日野郡(日野町、江府町、日南町)  鳥取県全域

小学生・中学生の皆さんマジックの無料体験学習好評・受付中です。

高校生・社会人の方、お一人お一人のケースに合った指導方法のご相談・ご説明等いたしております。

ぜひ、お気軽にお問合せ下さい。




Copyright(C) 家庭教師のマジック.All Rights Reserved.