トイプードルCOCOの応援日誌ブログ🐾 NO392  家庭教師のマジック

2020年10月13日 火曜日

⭐転換期カモン⭐

ボンジュール?

最近、とても過ごしやすいんだけど、気のせい?

この20度前後が一番イイ感じでしっくり来るわ~

お散歩もはかどるはかどる。

たくさん歩いたあとのご飯がこれまた美味しくてね、ついつい食べ過ぎてしまう。

さて。

気持ちの持ち方、意識の違いで勉強に対しての取り組み方が変わってくるのは言うまでもないよね。

ただ漠然と勉強してる人と、明確な目標がある人とでは結果が変わるなんてこと、大いにあったりする。

 

過去の話だけど、長らく塾に行ってた子が、塾の先生から「この成績だと〇〇高校すら難しいぞ」って言われて悔しかったらしく、塾を辞めてマジック会員さんになられた。

 

結果、どうなったと思う?

ランクを一つ上げて県内有数の進学校に合格してね、現在も順調に成績を維持してる。

 

その時、塾の先生はもしかしたらハッパをかける為に少々きつめに言っただけかもしれない。

でも、男の子はその時にだいぶ落ち込んだみたいで。

と同時に『めちゃめちゃ悔しい!』『絶対に見返してやる!』って気持ちもわき上がってきたそう。

家庭教師の先生と相性も良かったのか、メキメキと力を付けて(元々、賢かったんだけど)、当初の志望校より上の高校に合格した。

こういうパターンは結構、多い。

 

言い方がふさわしくないかもしれないけど、最初のスタート(奮起するタイミング時)に、負の感情が爆発して始まるパターンっていうかね。

〇〇に負けたくない、とか、絶対に見返してやる、とか、今に見とけよ(笑)、的な。

全然悪くはないデス。

大きな原動力になるんだもの。

 

何年も前に大ヒットした、ビリギャルもそのパターンに入るのかな。

主人公の女子高生は見事、慶應大学に現役合格したよね。

自分なりに合格する為の分析(自分に合った受験方法)も怠らなかった。

でも、何より・・・。

一生懸命頑張ったよね(笑)

 

もう、ハッキリと言っちゃう。

これに尽きると思う。

今に見とけよ、でも、絶対に合格して涼しい顔したい、でも何でもいいでしょう。

自分自身を奮い立たせる何か、それが少しブラックな感情から来るものだとしても、全然問題ないでしょう。

ズバリ!そうでしょう。

 

自分の中で『やってやろうじゃないの』って思って始めたこと(特に勉強)は、出来るだけ・・・っていうか、絶対に続けよう。

でもね、その途中で必ず壁やら落とし穴はある(こともある)。

マイナスの言葉をかけてくる人もいるかもしれない。

落ち込んだり、焦りも出てきたりするかもしれない。

 

そういう時は、思い出そう。

あの時自分はやると決めたじゃないか、ってね。

初志貫徹。

貫こう、最初に掲げた目標を。

 

では、バイチャ~

教材販売一切ナシで安心の無料体験学習、受付中 (^^)

島根県、松江市・出雲市・安来市・雲南市・大田市・江津市・浜田市・等他

鳥取県、鳥取市・倉吉市・境港市・米子市・岩美郡岩美町・八頭郡(八頭町、智頭町、若桜町)・東伯郡(湯梨浜町、北栄町、三朝町、琴浦町)・西伯郡(大山町、伯耆町、南部町、日吉津村)・日野郡(日野町、江府町、日南町)  鳥取県全域

小学生・中学生の皆さんマジックの無料体験学習好評・受付中です。

高校生・社会人の方、お一人お一人のケースに合った指導方法のご相談・ご説明等いたしております。

ぜひ、お気軽にお問合せ下さい。




Copyright(C) 家庭教師のマジック.All Rights Reserved.